【サプリメント紹介】「マルチビタミン&ミネラル【女性用】」のこだわり


当社にはマルチビタミン&ミネラルが4商品ありますサゲサゲ↓
マルチビタミン&ミネラル(大小セット)
プレミアムビタミン&ミネラル
マルチビタミン&ミネラル【酵母フリー】
マルチビタミン&ミネラル【女性用】

よく女性のお客様から
先生からマルチビタミン&ミネラルを勧められたけど、私には女性用がいいかしらはてなマーク他のマルチビタミン&ミネラルとは何が違うのはてなマークはてなマーク
というお問い合わせをいただきます。

そこで今回は、「マルチビタミン&ミネラル【女性用】はどんな商品なのか」をご紹介します電気

【商品写真】
2016061576

【粒写真】
2016061577

●女性に嬉しい栄養素も配合
基本的なビタミンやミネラルにプラスして他のマルチビタミン&ミネラルには配合されていない「女性に嬉しい栄養素」をたっぷり配合していますグッド!

<女性に嬉しい栄養素>
N-アセチルグルコサミン
体の中で使われる形であるN-アセチルグルコサミンは吸収されやすく、潤いに関わるヒアルロン酸の材料になる。

レスベラトロール
赤ワイン由来のレスベラトロールは体をサビから守る働きがある。

CoQ10
エネルギーを作り出すサポートをし、体をサビから守る働きもある。

クエン酸
カルシウムやマグネシウムなどのミネラル吸収を助けてくれる。

糖転移ヘスペリジン
めぐりを良くし、ビタミンCの働きも助けてくれる。

●カルシウムとマグネシウムをたっぷり配合
厚生労働省より報告されている平成26年の国民健康・栄養調査の結果をみると、日本人はすべての年代でカルシウムが不足しており、マグネシウム摂取量もほとんどの年代で推奨量と比較して少ないことが分かります汗

2016061578

2016061579

※栄養素等摂取量、1歳以上、男女計

グラフにしてみると、本当に不足しているというのがパッと見てわかりますねショック!

カルシウムやマグネシウムは体の丈夫な柱づくりに欠かせない栄養素のひとつですが、特に更年期を過ぎた女性は柱がスカスカになりやすいと言われていますドクロ
マルチビタミン&ミネラル【女性用】にはカルシウマグネシウムだけでなく、柱を丈夫にする働きを助けてくれるビタミンDビタミンKマンガンなども配合されているため、いつまでも元気で生き生きとした生活を送りたい方にお勧めです音譜

※ビタミンKとマンガンは他の3種類のマルチビタミン&ミネラルには配合されていません。

●お子様の栄養補給にも
お客様からのお問い合わせでは、
子供への栄養補給にサプリメントを使用したいけど、どれがいいはてなマーク
と聞かれる方もいらっしゃいます。

栄養は食事から摂ることが基本であり、特にお子様の場合は旬の食材を用いて普段の食事をバランス良くする事が大切ですビックリマーク

しかし、好き嫌いがあったり、塾や部活動などで食事の時間が不規則になり、バランスよく十分な栄養を摂れないという方も多いですショック!
成長期の食生活や嗜好は大人になっても大きく影響しますびっくり
また、成長期は柱を丈夫にする時期でもあり、この時に十分な栄養が摂れていないと、将来、柱がもろくスカスカになってしまう危険性がありますドクロ

そのため、食事だけで十分な栄養を補いきれない場合にはサプリメントを用いるのもひとつの手ですにこにこ

●酵母の匂いが苦手な方にも
実は、当社のマルチビタミン&ミネラルの中で一番お勧めしているのはマルチビタミン&ミネラル(大小セット)です。
しかし、この商品は糖衣などでコーティングされていない錠剤であるため「酵母独特の匂いが強くて飲みにくい」と仰られる方もいらっしゃいます汗

マルチビタミン&ミネラル【女性用】はマルチビタミン&ミネラル(大小セット)に比べると香りの強いビタミンB群などが少なめであり、さらにカプセルタイプにする事で匂いが弱くなっています。
酵母の匂いが苦手だけど、なるべく天然由来の原料にこだわりたい方にもお試しいただきたい商品ですグッド!

当社のスタッフは自身の子供にマルチビタミン&ミネラルを飲ませている者が多く、私は子供にマルチビタミン&ミネラル【女性用】をあげています。
もちろん、食事には十分気を配り、加工食品や冷凍食品は利用せず旬の食材を用いてバランスよく料理を作っていますが、作った料理を子供がちゃんと食べてくれることは少ないですからね…涙

ちなみに、子供はまだ小さくてカプセルが飲めないため、ジュースやヨーグルトなどに溶かして飲ませていますジュース

是非、お試しくださいキラキラ

  

(さ)

  

<参考>
・厚生労働省サイト(http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000106405.html)

サプリメント紹介 関連記事もご覧ください

\この記事が気に入ったらフォロー/

Facebook

最新情報をお届けいたします