ビタミンC商品の違いをまとめています


ヘルシーパスにはビタミンCサプリメントが3種類あります。

それぞれの商品に特徴がありますが、初めて当社のビタミンCサプリメントを購入する場合、どれを購入したらよいか迷ってしまう方が少なからずいらっしゃるようです。

そこで今回は「ビタミンC商品の違いまとめ」についてご紹介します💡

ビタミンC商品の比較

当社のビタミンC商品はビタミンC-400チュアブルビタミンCアセロラVCの3種類です。
まずは、それぞれの商品の違い(形状や価格、成分配合量など)がひと目で分かるように表にまとめてみました。

ヘルシーパスのビタミンCサプリメントの比較

※アレルギー表示の対象となる27品目を含む原材料

食品表示法で表示が義務付けられた特定原材料の7品目
卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに

表示が推奨されている20品目
あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、カシューナッツ、ごま

ビタミンC商品のお勧めポイント

次は、それぞれの商品のお勧めポイントについてまとめます。
自分に合ったビタミンCサプリメントを選ぶ際の参考にしてみてください。

ビタミンC-400

~ しっかりビタミンCを摂りたい方に ~

原材料にトウモロコシのデンプンから作られた合成原料を使用することで価格を抑え、1カプセルで多くのビタミンCを摂ることができるように設計しています。
また、酸による体への刺激をマイルドにするために2種類のビタミンCを配合し、さらに、ビタミンCと相性の良い糖転移ヘスペリジンも配合しています。

たくさんのビタミンCをお手頃な価格で摂りたい方にお勧めです。

チュアブルビタミンC

~ 水なしで手軽にどこでも簡単ビタミンC補給 ~

酸っぱめのグレープフルーツ味のタブレット(錠剤)で、噛んだり舐めたりして食べるタイプのサプリメントです。
ビタミンC-400やアセロラVCではカプセルが大きく、飲みにくいと感じる方にはこちらがお勧めです。
なお、チャック付きのパウチなので持ち運びにも便利です。

間食をしたくなった時におやつ代わり摂るのもお勧めですが、キシリトールが多めに配合されているため、人によってはお腹がゆるくなる場合があります。
少量からお試しください。

アセロラVC

~ アセロラ果汁由来の天然ビタミンC ~

天然素材にこだわり、アセロラ果汁を粉末化したパウダーを原材料に使用しています。
天然原料のビタミンCは、合成原料に比べてビタミンCの含有率が少ない一方で、ビタミンC以外にもビタミンCと相性の良いポリフェノールなどの有用な成分が含まれていることが特徴です。

合成原料のビタミンCサプリメントが体に合わない方、天然素材のサプリメントにこだわりたい方にお勧めです。

まとめ

ヘルシーパスでは、上記の内容をまとめたサイトを作成しています。

ビタミンCサプリメントの選び方

また、この他にもマルチビタミン&ミネラルやプロバイオティクス商品の選び方もまとめています

マルチビタミン&ミネラルの選び方

プロバイオティクスサプリメントの選び方

配合されている栄養素の種類が似通っていても、それぞれの商品によって特徴やお勧めしたい人などは異なります。
商品選びの参考に、是非、当社のサイトをご活用ください😄

 

(管理栄養士 さ)

サプリメント紹介 関連記事もご覧ください

\この記事が気に入ったらフォロー/

Facebook

最新情報をお届けいたします