グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



具体的な見分け方


サプリメントの性能を見分けるには、コマーシャルや雑誌、広告のキャッチコピーなどは、いったん無視して、製品のパッケージを見てください。

大切なのは「裏面」です。

パッケージに書いてあること

サプリメントのパッケージには、

■原材料表示

■栄養素配合表

という、大切な情報が載っています。

ただし、「原材料表示」「栄養成分表示(エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量(ナトリウム)」は表示が義務付けられていますが、ビタミンやミネラルなどの各栄養素がどのくらい配合されているのか?を表示している「栄養素配合量」の表示義務はありません。

サプリメントの性能を知るために、また、医薬品との相互作用の影響を知るためにも、「栄養素配合量」は必須情報です。

この情報が表示されていないという時点で、そのサプリメントの信頼性に疑問符が付きます。

パッケージの表示から読み取れること

正しい表記をしてあるパッケージからは、下記の情報を読み取ることができます。

・サプリメントに含まれている栄養素の配合量

・栄養素が天然原料由来なのか、化学合成由来なのか?

・添加物がどのくらい使用されているのか?

・どのような添加物が使用されているのか?

院内上映用CD-Rをご用意しております

サプリメントのパッケージの読み取り方をご紹介した、院内上映用DVD「よいサプリメントとは?」をご用意しております。
待合室などでお使いください。


※ご提供は医療機関限定とさせていただきます。