グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  栄養・サプリメントに関する情報 >  ご愛用者様からいただいたQ&Aコーナー >  すべてのQ&A >  一般的なグルコサミンとN-アセチルグルコサミンは何が違いますか?

一般的なグルコサミンとN-アセチルグルコサミンは何が違いますか?


回答

一般的なグルコサミンはグルコサミン塩酸塩やグルコサミン硫酸塩を指します。

グルコサミン塩酸塩やグルコサミン硫酸塩は体内でN-アセチルグルコサミンに変換されてから使われますが、『フレックスサポート』に配合しているN-アセチルグルコサミンは体内で働くそのままの形であり、体内での働きがより良いとされています。