著者:橋本 直道

この記事の著者

橋本 直道(はしもと じきどう)先生

株式会社楽志堂 代表取締役

横浜市立大学卒業後、(株)ユニクロを経て2013年コーチング事業をスタート。主に、経営者や個人事業主向けにエグゼクティブコーチングを行う。2018年恩師であった、(一社)コーチングカレッジ代表の逝去に伴いコーチングスクールのコンテンツ開発、企画、運営、講師として参画。
2019年より、ドクタープロデュース事業をスタート。ドクター向けのブランディング、PR、教育コンテンツ開発を行う。 2021年1月株式会社楽志堂を設立。
「朝起きるのが楽しい世界をつくります」というミッションのもと、コーチングやコミュニケーションを土台とした、ウェルネス関連の新規事業開発やコンサルティング、事業プロデュース、ドクタープロデュースなどを手がけている。
また、2018年には僧堂修行を経て、日蓮宗僧侶としても精進している。

心理&人間関係編

感情に着目して相手を理解するためには【心理&人間関係編 第6回】

2021/8/17    

患者様の「痛み」に着目する 人が行動する動機はたった2種類しかありません。 それは「快楽を得たい」という動機と、「痛みを避けたい」という2つの動機です。 例えば、筋トレをしたいと思っている人に対して、 ...

心理&人間関係編

患者様の行動変容をつくりだす4つの視点【心理&人間関係編 第5回】

2021/7/8    

患者様の良き理解者となり、主体的な選択をサポートする 定期的な運動を行い、食生活に気をつけ、適度な睡眠を確保するということが、病気の予防や改善、健康増進につながると、多くの人は理解しているにも関わらず ...

心理&人間関係編

ミスコミュニケーションを防ぐ『情報を引き出す技術』【心理&人間関係編 第4回】

2021/8/17    

人は普段、無意識でコミュニケーションをとることが多いので、「理解したつもり」「伝わっているだろう」という前提で、話が進んでしまうことがあり、結果として、話の行き違いやミスコミュニケーションが起きてしま ...

心理&人間関係編

患者様の話を聴く際に本質的に大切なこと【心理&人間関係編 第3回】

2021/8/17    

相手を理解する力を高める為に、最も大切なことはなんでしょうか。 それは、相手の話を「聴く」ということです。 相手の話を聴くことで、より多くの情報を引き出し、多面的かつ本質的に相手を理解することができま ...

心理&人間関係編

患者様の心理的安全を保つための3つのチェックポイント【心理&人間関係編 第2回】

2021/8/17    

『相手を理解する力』を高め、患者様に『幸せな影響力』を与える為の具体的な方法を順番にご紹介致しますが、その前に、それをうまく現場で活用し、患者様から信頼を得て、患者様の行動に変化をもたらす重要なポイン ...

心理&人間関係編

患者様への上手な勧め方を実現する2つの力【心理&人間関係編 第1回】

2021/8/17    

「患者様にサプリメントをお勧めしたいと思っているのに、上手に勧めることができない・・・。」 こうした悩みを抱えているお医者様がたくさんいらっしゃるというお話を、田村社長からお聞きしました。 申し遅れま ...

Copyright © HEALTHY PASS , All Rights Reserved.