グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  セミナー情報 >  申込受付中のセミナーのご紹介 >  第2回 抗加齢医学を実践する臨床医の会 講演会

第2回 抗加齢医学を実践する臨床医の会 講演会


第2回 抗加齢医学を実践する臨床医の会 講演会

中島 孝哉先生 × 岩波 久威先生 をお迎えして
~抗加齢、予防、先制医療に取組む先生方の出会いと情報提供の場をご提供します~

1月26日に開催した第1回に続いて、抗加齢医学を臨床で実践する先生方の気軽な情報交換の場として、第2回目のセミナーを開催いたします。社内でも「この企画は、一回で終わってはもったいない」との意見が多く、当初から続けての開催を計画してまいりました。

第2回目もお二人の演者をお招きし、じっくりお話しして頂きます。
福岡の中島孝哉先生は、多忙な診療の中、臨床研究で新しい知見を得ることに情熱をもって取組み、その成果をシェアしてくださいます。プレゼンテーションをお聞きになった先生方からは「確かにそのテーマは知りたかった!」と評判の内容です。
ミュージシャンでもある岩波先生は前橋からご参加くださいます。斬新な視点から楽しいスライドを使ってお話しくださる内容は夏合宿でも評判で、毎年のプレゼンテーションを私も楽しみにしています。大勢の先生にご参加頂けますよう、よろしくお願いいたします。



株式会社ヘルシーパス  代表取締役社長
抗加齢医学を実践する臨床医の会 事務局
田村 忠司


開催情報

日 時 2020年04月12日(日)13:00~16:30(開場12:30)
会 場 フクラシア品川(高輪口)6F[C+D] アクセス
住所:東京都港区高輪3-25-33 長田ビル6階
対 象 医師・歯科医師・スタッフ
※スタッフの方は現在医療機関にお勤めの場合に限ります。
参加費 お一人様 5,000円(税込)


懇親会開催情報

懇親会会場 WIRED CAFE Dinig Lounge Wing高輪
時 間 17:00~19:00
参加費 お一人様 3,000円(税込)
※お席に限りがございます。ご入金確認順でのお席の確保となりますことをご了承ください。


講師紹介

演題:男性更年期障診療の進め方~男性更年期診療に必要な知識A to Z~
講師:医療法人 中島こうやクリニック 理事長 中島 孝哉 先生

中島先生は、男性ホルモン補充療法に対する臨床経験が豊富なだけでなく、臨床研究も進められ、テストステロン注射とテストステロン軟膏塗布後の、血中と唾液中のホルモン動態の差異について日本で初めて明らかにされました。唾液テストステロンに関する研究では、2014年日本性機能学会賞を受賞されています。
アンチエイジング医療を進めるにあたってホルモンの知識は不可欠です。男性ホルモンの基礎から臨床まで、男性更年期障害の診療を進める上で必要なすべての知識が得られるような講演内容です。



演題:神経内科の診療でよく見る栄養不足からくる不調
講師:西方病院 神経内科部長 岩波 久威 先生

神経内科を訪れる患者さんが訴える症状の中には、栄養素の摂取不足が原因になっていることが実は多いと、岩波先生はおっしゃいます。今回の講演では、岩波先生が実際に経験した症例に触れながら、患者さんの栄養不足をどのように見つけ、対処していくのかについてお話し頂きます。
また、ミュージシャンでもある岩波先生ならではの「ギターの音色を使った軽度認知障害の発見法」など、実際の臨床経験から生まれた興味深い話題を紹介して頂きます。



お申し込みはこちら