グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  セミナー情報 >  申込受付中のセミナーのご紹介 >  第3回 抗加齢医学を実践する臨床医の会 録画配信講演会

第3回 抗加齢医学を実践する臨床医の会 録画配信講演会


第3回 抗加齢医学を実践する臨床医の会 録画配信講演会

渡邊 昌 先生 × 田中 宏明 先生

~抗加齢、予防、先制医療に取組む先生方の情報提供の場をご提供します~

当社は2006年から医療機関専用にサプリメントをお届けし、医師・歯科医師の先生方が、診療の中で栄養療法・サプリメントを活用するお手伝いをしてまいりました。
その一環として「抗加齢医学を実践する臨床医の会(以下『臨床医の会』)」の事務局を担当し、2009年から毎年の夏合宿を開催しています。この合宿は離れた場所で活動している医科・歯科の先生方が集まって、それぞれが日々取組んでいる予防医療や先制医療の成果や知見を交換しあう場として毎回大いに盛り上がり、気がつけば10回を数えることになりました。

2020年は残念ながら新型コロナウィルスの蔓延により、夏合宿の開催を見送ることになりましたが、先生方の研鑽の場として講演会を企画しております。
3回目の講演会は、元国立健康・栄養研究所理事長、アジア太平洋臨床栄養学会会長、日本抗加齢医学会の監事であり、「医師に栄養学を、管理栄養士に医学知識を普及すること」を目指して創刊された雑誌「医と食」の編集長でいらっしゃる渡邊昌先生と、上咽頭の慢性炎症にアプローチすることで様々な症状の改善が期待される「Bスポット療法」を経鼻内視鏡を用いて、高精度に行なっておいでの田中宏明先生にご講演頂きます。



株式会社ヘルシーパス  代表取締役社長
抗加齢医学を実践する臨床医の会 事務局
田村 忠司

開催情報

日 時 2021年1月31日(日)13:00~16:00(終了予定)
【Zoom録画配信講演会】は15分前からアクセス可能です
対 象 医師・歯科医師・スタッフ
※スタッフの方は現在医療機関にお勤めの場合に限ります。
参加費 お一人様 5,000円(税込)
※本講演会は録画配信です。
※講演会にお申込みの方は、後日1ヶ月間無料でご視聴いただけます。
※講演内容へのご質問は、講演会当日のみに限らせていただきます。

録画配信講演会ご参加について

必要なもの ・Zoomをインストールしたパソコン・タブレット・スマートフォン
・パソコン(Windows・Mac)を推奨します。※ガラケーではご参加いただけません。
・セミナーに参加できるネット環境(通信料はご負担願います)
Zoomの
ご案内
Zoomとは、アプリのインストールにより、テレビ会議が出来るシステムです。
パソコン、スマートフォン、タブレットなどで、誰もが無料でこのシステムを利用可能です。IDやパスワードは、後日お知らせします。
注意事項 ・録画録音、途中退出(体調がすぐれない場合は除きます)はご遠慮ください。
※本セミナーは事前録画したものを配信いたします。


講師紹介

演題:高齢者の食事と治未病
講師:生命科学振興会理事長 日本総合医学会会長 メディカルライス協会会長 渡邊 昌 先生

糖尿病30年の体験から実証的栄養学を提唱。
過剰なたんぱく食を避ければ腎機能は保たれることが分かってきたが、これには臨床の先生方と考えが合わないことも多い。
昨年開発した「低たんぱく玄米」は食物繊維が元の玄米と変わらず、腎臓に悪いカリウム、リンが少なく、臨床試験にとりかかる。最近のヒットはコメ食う国はコロナ肺炎が少ない、という発見。メカニズムも含めて最先端の知見を発表してくださいます。



演題:胃腸科医がみる鼻咽腔=からだのコネクティングハブに迫る
講師:医療法人田中宏明内科・胃腸科クリニック 理事長 田中 宏明 先生

胃カメラのうち年間約100万件超が経鼻内視鏡で行われていますが、必ず通過する上咽頭の診断・治療はなされていません。上咽頭の近傍には重要な自律神経が集束しています。なかでも脳と身体の各部をインタラクティブに結ぶ迷走神経は、様々なからだの不調を解き明かすキーといえるでしょう。
身体の「つながり」のコネクティングハブである迷走神経にいちばん近い上咽頭を、高精度の消化管経鼻内視鏡で診断・治療することは、診療科の縦割りを越えた福音になるかもしれません。