ヘルシーパスを卒業する私が、長期インターンを無駄にしないために伝えたい3つのこと#17インターンブログ

皆さん、こんにちは。
コミュニケーション・プロデュース部インターン生の伊東七彩です。

最近、ヘルシーパスメンバーが参加している会員制の勉強会動画を私も拝見しました!

講師の方が「とにかく一日の自分の行動を細かく書き起こし、無駄な時間を可視化させるべき」とおっしゃっていたので私も挑戦🔥!
せっかくなので長期インターンを始める前と始めた後の一日のスケジュールを比較してみましょう!

インターンを始める前の一日のスケジュールは「アマプラ(=アマゾンプライム)」の占める割合が多いですね~

でも、これはまだマシな方です。
なーんにもやる気が起きなくて一日の歩数が300歩を下回る日も😂
言わずもがな、スマホは常に触っていました😌

アマプラを見ていた時間やスマホを触っていた時間を勉強に当てていれば、今よりもっと成長した自分がいたかもしれないな~とちょっぴり後悔😢⚡

そんな私から皆さまにご報告があります。
突然ですが、私、ヘルシーパスを卒業します!

約一年、ヘルシーパスでは様々な経験をさせてもらいました。
学生にこの金額を使わせてもいいの!?と私自身がビビッてしまうほど、業務の責任を持たせてくれ、メンバーの一員として接してもらえたことをとても嬉しく思います。

長期インターンをするならこれを意識するとより濃い経験ができるのではないのかな🤔と思うことを綴ります。

最後までお付き合いください!

目次

  1. 目的を忘れずに、時間を大切に
  2. 変化を常に意識する
  3. 学生らしさを武器に

1.目的を忘れずに、時間を大切に


長期インターンならたっぷり時間あるでしょ!
と思っていたアナタ、それは大間違い🙅
その考え方、もしかすると時間を無駄にしてしまうかもしれませんよ😥!?

学生インターンは基本的に学業や就活、サークルなどの活動をしながら業務を行います。
(4年生は卒論や研究もやらないと…!)

私は休学中にインターンを始めたので授業はありませんでした。
しかし、就活イベントや選考ラッシュにより業務を思うように進められなかった時期も…😖⚡

このような点から見ると、意外と業務に関わる時間が少なかったりします。
長期インターンを最優先にすれば時間をたくさん使えますが、そうもいかない…。

だからこそ目的を忘れずに、時間を有効的に使うことが大切です。

みんなインターンを始めるときは目的がはっきりしていると思います。
でも、続けているうちに忙しさや目先の業務に精一杯になり、忘れてしまうことがあります…。

限られた学生生活を目的のない長期インターンに費やすことこそ一番の時間の無駄遣いだと思います。

何のためにインターンを始めたのか?

忘れてしまったら一度立ち止まって考え直しましょう。
始めた時とは状況が変わり、もしかしたら他にやるべきことがあるかもしれません!

定期的な目的の再確認は新たな未来の存在を気づかせてくれるかも♪

2.変化を常に意識する


変化を意識しないとマンネリ化し、インターンから吸収できることが減ってしまいます。

これは一つ前の「目的を忘れずに、時間を大切に」にも繋がります。

目的達成の道のりは、目標(細かいステップ)を意識し、徐々に階段をのぼっていくイメージです👆
その階段のぼりをスムーズにするためにも自分自身の変化を意識することは大切です。

例えば
・HTMLのメールを作れるようになった!
・電話対応がスムーズにできるようになった!
という業務に関する変化はモチベーションアップに繋がります。

また、変化を意識することによって、より自分への理解が深まると思います。
・苦手だと思っていた記事作成が楽しくなってきた
⇒ライターや編集に関係する職業もありかも?

理解が深まると、自身の可能性が広がります!
就活で自己分析が重要となる学生には実行して損なしですね✌

3.学生らしさを武器に


これは学生インターン生だけが持っている強みです。
『現役』『既卒(卒業後)』ではかなり違うと思います。

・学生に関するフレッシュな情報が手に入りやすい
・学生視点ならではのアイデアを提案できる
という点で既卒(卒業後)とは異なる力を発揮できます。

ヘルシーパスでは「学生ならではの新しい風を吹かせてほしい!」という思いがあり、学生インターンの募集をしていることを教えてもらいました。
他にもこのような思いを持っている企業は多いのでは🤔?

企業側が学生インターンに求めている「学生らしさ」は存分に発揮するべきだと思います!

でも、完全に大学生活から離れ、朝出勤して、仕事して、夜帰宅…
毎日この繰り返しだと
「あれ?私、社会人…?」
と思ってしまうほど、学生でいることを忘れます😂

大学生活から離れ、フルコミットで業務をしている人はたまに大学と接点を持ちましょう!笑

あとは長期インターンではなくても、
・相手の言葉を素直に受け止め、自分の思考も止めないこと
・相手の視点で物事を考えること
・「なぜ?」をたくさん考えること
は意識するだけで成長スピードに大きく関わってきます。

そういうこともヘルシーパスメンバーから自身の経験を踏まえてたーくさん教わりました!

ニートで無駄にしそうだった休学期間を実りあるものにできたのはヘルシーパスのおかげです。
ヘルシーパスなしでは私の大学生活、いや人生は語れない!と言えるほど、とても濃い経験になりました。

まだ22年しか生きていないので知らないこと、わからないこともたくさんあり、10年後の自分はなかなか想像できません。
それでも今後3年間は周りの誰よりも吸収し、挑戦し、素直でいると決めました!

そして、私のように田舎の大学でなんとなく日々を過ごしている人や特に自慢できることないしな…と思っている人にも「こういう未来があるんだ」と希望を与えられるように道を切り開いていきます。

あ、あと世界にちょこっとインパクトを与える人になりたいです!
(また抽象的な事を言いよって…と代表の田村さんや部長に言われる気がします😂)

これから長期インターンを始める学生の皆さん、なんとなくインターンを続けている方が、長期インターンを無駄にせずに、実り多いものにするために、私の体験が役立つと嬉しいです。
(ヘルシーパス学生インターンになってくれたらもっと嬉しい🥺)

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!
またいつかお会いできることを楽しみにして、次のステップへ進みます🙌

( ̄ー ̄)ニヤリ

アルバイトの応募はこちらから

LINEから

※まずはLINEの友だち登録をしてください 友だち追加

engageから

engageからもご応募可能です。