医療機関の方オンラインショップ 患者様オンラインショップ
患者さんの行動変容を引き起こす、体験型健康医学教室「りんご教室」の仕組みとは

患者さんの行動変容を引き起こす、体験型健康医学教室「りんご教室」の仕組みとは

セミナー開催にあたり
予防や根本治療に欠かせない患者さん自らの生活スタイルの改善。

しかし、現実的には
・納得してもらうために説明する時間が足りない
・十分に説明したにも関わらず、患者さんに伝わっていなかった

そう感じたことがある医療従事者の方は多くいらっしゃると思います。

一方で患者さんにとっても今まで何十年も続けてきた生活習慣を変えることは容易ではありません。
時には医療従事者の専門的なアドバイスは患者さんの理解が追い付かず、理解できないことで今までと同じ生活習慣に流されてしまう方も多いはずです。

そうしたなかで、患者さん自身が進んで学び、生活習慣の改善によって大きな成果を上げている取り組みがあります。

それが鹿児島県鹿児島市 つみのり内科クリニック 山下積徳先生が開催している『体験型医学健康教室「りんご教室」』です。
「りんご教室」は経済産業省健康寿命延伸産業創出推進事業にも指定されており、北は北海道から南は鹿児島まで全国へ広まりはじめています。

りんご教室では
・老化ってなに?
・体は食べたものでできる 細胞が喜ぶ食べ方
・そもそも運動はどうして必要なの?
・ストレスとは


など、医学・栄養学・運動学を講義と実践を通じて学びます。

受講生の声を聴くと
・ストレスは自分には関係ないと思っていたが意外にストレスがある自分を発見。
・ストレスと自律神経の関係の学習がおもしろかった。
・りんご1個分、体が毎日作りかえられることで希望が持てた。
・今までの生活ではダメだと思った。
・たばこを吸っていたのですが、早くやめないといけないとつくづく思った。

など、患者さん自らが行動変容を起こしています。

言われたからやる(むしろ、指摘されたらできない!)のではなく自ら、学び、気づき、行動し、体感し、自立する。


そんな体験型医学健康教室「りんご教室」の仕組みを山下先生にたっぷりとお話いただきます。

是非、お見逃しなく!
講師紹介
山下 積徳 先生 講師

山下やました 積徳つみのり  先生

つみのり内科クリニック 内科循環器科 院長 株式会社 TrueBalance 代表取締役 一般社団法人 日本健康医学士協会 代表理事

昭和60年、鹿児島大学医学部卒、鹿児島大学第一内科入局。平成16年につみのり内科クリニック、健康複合施設(True Balance)を開業。平成26年に九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)より、「第1回ヘルスケア産業づくり貢献大賞」を受賞。平成28年に経済産業省健康寿命延伸産業創出推進事業でりんご教室の社会実装プランを構築。平成29年度より日置市健康モデル都市プロジェクトに関わり、令和2年度、厚生労働省老健事業で健康医学士養成プログラムを確立。令和3年度、抗加齢医学会のヘルスケアベンチャー大賞のアイディア賞受賞。また、経済産業省ヘルスケアサービス社会実装事業で開業医にりんご教室をバトンタッチする事業を成功させ、全国の開業医と連携を進めている。
田村忠司 進行・インタビュアー

田村たむら 忠司ただし

株式会社ヘルシーパス
代表取締役社長

1988年東京大学工学部産業機械工学科卒業。
株式会社リクルートを経て、98年「日本老化制御研究所」を擁する日研フード株式会社に入社。取締役経営企画室長、サプリメント製造子会社の代表取締役社長として活躍。
2006年「医療従事者が自信を持って使えるサプリメントを提供してほしい」という、医師、薬剤師からの要請に応えて、株式会社ヘルシーパスを設立。医療現場とサプリメント製造現場の両方を知る立場から、医療機関専用サプリメント開発メーカーの経営にあたっている。
日本抗加齢医学会会員
<著書>
サプリメントの正体「これ」を食べればサプリはいらないサプリメントの正体: 本当に「効くもの」「危ないもの」
開催情報
日 時2024年3月22日(金)19:00~20:30(終了予定)
会 場本セミナーはオンライン開催(LIVE配信)とさせていただきます。 (※視聴方法につきましては、お申し込み後、別途ご案内いたします)
対 象医師・歯科医師・医療スタッフ
※セミナー後のテキスト等の販売は医師・歯科医師のみに限定させていただいております。
参加費無料
オンラインセミナーご参加について
必要なもの・Zoomをインストールしたパソコン・タブレット・スマートフォン
・セミナーに参加できるネット環境(通信料はご負担願います)
Zoomの
ご案内
Zoomとは、アプリのインストールにより、テレビ会議が出来るシステムです。
パソコン、スマートフォン、タブレットなどで、誰もが無料でこのシステムを利用可能です。
IDやパスワードは、後日お知らせします。
推奨環境パソコン(Windows・Mac)での視聴を推奨します。ガラケーではご参加いただけません。
注意事項録画録音、途中退出(体調がすぐれない場合は除きます)はご遠慮ください。
オンデマンド配信
患者さんの行動変容を引き起こす、体験型健康医学教室「りんご教室」の仕組みとは
セミナー参加アンケート結果
視聴者 187 名
アンケート回答数 89 名
セミナー満足度 4.43点(5点満点)
セミナー参加者様からのご感想
  • 福岡で糖尿病療養指導士のを持ちつつ、訪問リハビリを行っています。
    時折当院での糖尿病教室にも参加していますが、もっと身近に感じられる教室の内容作りに苦戦しています。

    今回の講演を視聴して体験内容の充実や訪問先でも興味関心を持てるようなリハビリや会話作りに活かしていきたいと思いました。ありがとうございました。
    (医療スタッフ N様)

  • 58歳まさしく言われる通りの身体の変化が出てきています。
    変えないといけないでも何を?手探りの状態でした。勉強してみたいと思います
    (歯科医師 N先生)
  • 「りんご教室」はとても興味深い講座で、当クリニックでも栄養啓発に関する講演をしたけれど聴衆が集まらなかったので、どうされたのか興味がありました。

    また、地域の人たちを元気にしていく一翼を担えたらとてもうれしい。当地でも行えないかと思っています(ただ私は皮膚科なので中心にはなれない、内科の先生かどなたかと協力して行えたらと思います)
    (医師 Y先生)

  • 本日初めて参加したのですが、素晴らしいりんご教室でした。

    ドクターと小学校の先生のハイブリッドがなせる取り組みですね。りんご教室に参加したいと思います。
    (医師 T先生)

  • りんご教室がこれからの日本の健康を作るために、必要な取り組みであることが分かりました。
    (医療スタッフ O様)
  • 仕組みや内容が素晴らしいと思った
    りんご教室について理解が深まった
    (医療スタッフ H様)
  • 私も、りんご教室に興味出ました。2級受けてみたいです。
    (医師 N先生)
  • 開業医として何が臨床以外にできるのかというヒントと勇気をもらえました。
    ありがとうございました。
    (医師 O先生)
  • これからの医療のあり方を示唆していると思います。
    早く医科と歯科を分けた医学教育でなく、統合した医学教育と保険医療制度に国家は実現の方向に舵切るべきだと感じました。
    (歯科医師 O先生)
  • 地域包括の取り組み、健康意識のアップと自発的行動変容の起こさせ方、大変参考になり素晴らしく感銘を受けました。
    (医療スタッフ S様)
  • 目指す所が見えた気がしているが、自分が出来るかというと自信がなくなる。
    街ぐるみで、異業種間のwin-winの関係が築けているのが素晴らしい。
    (医師 K先生)
  • 素晴らしい内容で感動いたしました。70代や80代であんなに元気になるなんて。希望が持てます!
    (歯科医師 O先生)
  • 素晴らしい取り組みで、健診業務の参考にしたいと思います
    (医師 M先生)
  • 大変勉強になりました。地域の皆さんの健康推進そして病気の予防が重要と思います。

    (歯科医師 K先生)

  • 介護予防は、日本人にはまだまだ周知されていない、医療依存型だと思うので、もっともっと広がることを願います。
    (医療スタッフ N様)
  • 開業医が患者さまからの返事がもらえる醍醐味を獲得したことが凄いです。
    (歯科医師 H先生)
  • チャレンジに敬服しました
    (医師 H先生)
  • 二級受講手続きしました
    (医療スタッフ S様)
  • 大変勉強になりました!早速取り入れたいと思います!これからもどうぞよろしくお願いいたします!
    (医療スタッフ N様)
  • 興味はあるけれども実践のなると少しハードル高いような感じが。
    (医師 H先生)
  • こういう取り組みは素晴らしいですし、医療費削減のため広まってほしいです。3000円がいいというのは、、高齢者は現役世代を食ってる意識をもっと持って欲しいですね。
    (歯科医師 F先生)
  • 当院では治療が終わった患者さんに、予防歯科を推奨しておりますが、10回の説明よりも治療を通して患者さん自身が体感した良い変化が一番ですね。患者が自律した予防は健康への良いスタートになります。
    (歯科医師 O先生)
  • 三日坊主の自分が恥ずかしくなりました
    (歯科医師 H先生)
  • 大変よい刺激になりました。
    (医師 A先生)
  • 具体的な内容が知れてよかった
    (医療スタッフ T様)
  • 再度聞きたいです
    (医師 K先生)
すべてのご感想を読む
\ 今後のセミナー情報をチェック /
Instagram Facebook

臨床に役立つ情報を得たい

セミナーの予定を知りたい

過去のセミナー動画を無料オンデマンド配信中

ヘルシーパスオンライン・セミナーオンデマンド配信


無料閲覧ID登録で過去のセミナー動画の
オンデマンド配信をご覧いただけます。

無料閲覧ID登録はこちら
開催予定のセミナー

2024年7月28日(日)

小池雅美先生に学ぶ「本当に臨床で使える!」栄養療法(全3回シリーズ)<br />
第3回 『保険診療でここまでできる、栄養指導の臨床実践スキル』
小池雅美先生に学ぶ「本当に臨床で使える!」栄養療法(全3回シリーズ)
第3回 『保険診療でここまでできる、栄養指導の臨床実践スキル』

2024年7月10日(水)

紅麹の問題を踏まえて、機能性表示食品に関する課題と今後の展望 & 18年間の抗加齢ドックのデータから浮かび上がる予防医療の未来
紅麹の問題を踏まえて、機能性表示食品に関する課題と今後の展望 & 18年間の抗加齢ドックのデータから浮かび上がる予防医療の未来

2024年6月21日(金)

医療関係者向け Chat GPTの活用方法と事例Ⅱ<br />
 ~この1年でAIはどう進化したか~
医療関係者向け Chat GPTの活用方法と事例Ⅱ
~この1年でAIはどう進化したか~
過去に開催したセミナー
「脱・新型栄養失調」どう選ぶ?ミネラル不足を防ぐ、まだマシな加工食品の選び方
「脱・新型栄養失調」どう選ぶ?ミネラル不足を防ぐ、まだマシな加工食品の選び方
「リコード法」実践研究会
「リコード法」実践研究会
アイトラッキング(視線可視化)システムを用いた認知症スクリーニングの可能性
アイトラッキング(視線可視化)システムを用いた認知症スクリーニングの可能性