医療機関の方オンラインショップ 患者様オンラインショップ

サプリメントの保存方法

サプリメントは冷蔵庫に入れずに、涼しい場所(15~30℃の室温)で保管してください。

ソフトカプセルは急激な温度変化で割れてしまう事があります。また、ハードカプセルや打錠(タブレット)タイプは、湿気ることで香りがきつくなったり、変色する場合があるため、保存方法にはお気をつけください。

夏季期間はクール便でお届けします

高温により配送途中でサプリメントの品質が低下する恐れがあるため、クール便を利用しています。商品が届きましたら涼しい場所に保管し、常温に戻してから開封してください。

常温に戻しますと、急激な温度変化により容器が湿気り、雫がついたり場合によっては結露する可能性がありますが、品質には問題ありません。

また、冷却することによりボトルが収縮し、ラベルが一時的に浮いてシワのように見えることがあります。こちらも常温に戻すことで改善されますので、そのまま保存してください。

一般的なサプリメントの保存方法

好ましい条件

・室温(15~30℃)
・湿度 40~60%

避けたい条件

・直射日光、急激な温度変化
・高温多湿(車内、鞄の中、台所などの水回り)
・低温低湿(冷蔵庫、冷凍庫)※使用後は、外気に触れないように固く蓋を閉めてください。
※濡れた手で触ったサプリメントはボトルや袋に戻さないようにしてください。
よくあるご質問の一覧はこちら