グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  セミナー情報 >  オンライン・セミナー【お申込受付中】 >  【終了】第2弾 医療機関を守る 薬機法・景品表示法セミナー

【終了】第2弾 医療機関を守る 薬機法・景品表示法セミナー


オンライン・セミナー「患者さんへのサプリメント広告で法律違反?! 第2弾 医療機関を守る 薬機法・景品表示法セミナー」は2021年8月25日に終了いたしました。

ホームページやSNSで情報発信をしている先生、スタッフの皆さんへ
その投稿、薬機法・景表法違反かも!?


患者さんへのサプリメント広告で法律違反?!

第2弾 医療機関を守る 薬機法・景品表示法セミナー

(左)薬事法広告研究所 代表 稲留 万希子 先生 (右)株式会社ヘルシーパス 田村 忠司

(左)薬事法広告研究所 代表 稲留 万希子 先生
(右)株式会社ヘルシーパス 代表取締役社長 田村 忠司

令和3年8月1日(日)より、
医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(通称:薬機法)に課徴金制度が
導入されます。
最近では新型コロナウイルス関連の薬機法違反の摘発事例や、医師や医療従事者が逮捕される事例も
出てきています。

今年6月に当社で実施したアンケートにお答え頂いたほとんどの医療機関がウェブサイトやSNS
(インスタグラムやFacebook等)、院内掲示物(商品POP・ポスター)でサプリメントや自費診療の案内を
行っており、先生ご自身やスタッフが執筆されていました。

クリニックのブランディングのためにこれらを活用している、または活用を検討している先生方は多いと推測されます。こうした不特定多数の方が目にするウェブサイトへの掲載や、インスタグラム・フェイスブック等のSNSへの投稿には特に注意が必要です。

クリニック現場で
・「インスタ投稿の時は薬機法に気をつけてね!」
  と先生から依頼され、具体的に何に気をつけていいのか困ったことがあるスタッフさん


・スタッフさんからアドバイスを求められても
「時間がなく具体的なアドバイスまでは手が回らない」先生


こんなシーンがあるのではないでしょうか?

そこで、今回は薬事広告コンサルタントとして年に100本の講演をこなしている
薬事法広告研究所代表 稲留万希子先生をお招きし、

・薬機法、景表法の基礎
・これだけは押さえておきたい広告表現のルール
・安全な広告の作り方


などをお話しいただきます。

薬機法・景表法の基礎・基本から広告表現のルール、安全な広告の作り方まで体系的に学べるセミナーです。
医療機関における正しい情報発信の方法を身につけましょう。

講師紹介

稲留 万希子 先生(いなとめ まきこ)

東京理科大学卒業後、大手医薬品卸会社を経て薬事法広告研究所の設立に参画、副代表を経て代表に就任。
(一社)通販エキスパート協会では代表理事を務める。
数々のサイトや広告物を見てきた経験を基に、“ルールを正しく理解し、味方につけることで売上につなげるアドバイス”をモットーとし、
行政の動向及び市場の変化に対応しつつ、薬事広告コンサルタントとして活動中。
日々、大型セミナーから企業内の勉強会まで、年間100本を越える講演をこなす。




進行・インタビュアー:株式会社ヘルシーパス 代表取締役社長 田村 忠司

医療機関専門サプリメーカー ヘルシーパス代表取締役社長。

1965年生まれ。
富山県出身。
東京大学工学部産業機械工学科卒業。

同年、株式会社リクルートに入社。
10年間にわたり、通信事業を中心に経営戦略、新規事業立案、マーケティング戦略立案に従事。

1998年「日本老化制御研究所」を擁する日研フード株式会社に入社。
取締役経営企画室長、サプリメントの製造子会社の代表取締役社長として活動。

2006年株式会社ヘルシーパスを設立。
栄養療法に取り組む医師・歯科医師へのサポート・情報提供のため、日本全国を飛び回り、楽しく仕事に取り組んでいる。

参加者様からのアンケート結果

視聴者 187名
アンケート回答数 89名
セミナー満足度 4.62(5点満点)

ご感想

  • サプリメントの広告表⽰内容が監視指導の対象となっていることを具体的な例を挙げて説明してくださいましたので、理解が深まりました。
    また、途中でお出しになったクイズに回答することで、考え方を整理し確認することができました。
    最後にQ&Aを纏めていただきありがとうございます。
    いつもながらのスマートなウェビナーに脱帽です。(医師 N先生)
  • 貴重なセミナーに参加させていただき誠にありがとうございます。
    稲留先生のよく通るお声と歯切れの良いご説明が大変耳心地よく、また、具体例も示していただき非常にわかりやすかったです。
    ただ、内容がかなり充実しており、一度伺っただけでは充分理解できなかったところもございます。
    資料を見ながら復習したいと思います。(医師 S先生)
  • 大変勉強になりました。早速、自医院のホームページを確認しました。

    Q&Aについても疑問に思っていることが質問されており、また明快なご回答で勉強になりました。(医師 Y先生)
  • 大変わかりやすい話し方で、理解がしやすかったです。

    また、どこまでがOKで、どこからがグレーゾーンか、や、対象物によって法律が異なることなども明確で、大変よかったです。

    次回も稲留先生の講演を聴きたいと思いましたし、他スタッフにも聴かせたいほどでした。
    有難うございました。(医療スタッフ N様)
  • 貴重なご講演をありがとうございました。
    薬事法についての知識は全くなかったので今回のセミナーがとても勉強になりました。広告を作る際には思っている以上に注意を払わないといけない事が分かりました。
    使ってはいけない表現やオブラートに包んだ言い方などが参考になりました。

    これから広告を作る際は「これぐらいは普通」と思わず、慎重に調べてから作るようにしたいと思います。(医療スタッフ Y様)
  • 歯科診療所で物販をしておりますがPOPをどの様にしたら問題ないのか困っておりましたが、こちらのセミナーを拝聴いたしましてある程度改善部分を把握することができました。
    ありがとうございます。(医療スタッフ O様)
  • サプリメントの効果、効能をうっかり、口に出していないか?しっかりと勉強しようと思います。(歯科医師 F先生)
  • 内容が濃く、復習が必要だと思った。

    出先のクリニックなどに見逃し配信のことを
    知らせようと思います。(医師 Y先生)
  • 大変勉強になりました。院内の物販広告を見直したいと思います。(医療スタッフ M様)
  • 院内でサプリメントを販売していますが、今まで薬事法のことを知らずにいいました。
    知らなかったとはいえ、知らなかったでは済まされないので、これからはしっかり勉強して気を付けたいと思いました。(医療スタッフ I様)

  • 薬機法についてこんなに深く考えたのは初めてです。うっかり触れそうな表現してたかもしれません。
    詳しくありがとうございました。(歯科医師 T先生)
  • 普段は何気なく見ている広告の事が、大変興味深く捉えられて 充実の”目からウロコ” タイムでした。
    昼休みにメールチェック出来てなくて、事前の資料 pick upしていなかったので、今からプリントアウトして復習しま〜す!(歯科医師 S先生)
  • 内容に濃いセミナーを無料でご提供いただきまして誠にありがとうございます。いろいろな規制が厳しくなって意図ぜずに法令違反などになっていることもあるのだと思い、とても残念な気持ちです。
    ただ社会の変化にもついていかなくては何無いので、このような貴重なセミナーは今後もお願いしたいと思います。(歯科医師 S先生)
  • 当院は医療を経験していない事務を採用することがほとんどのため、薬機法に関して知らないスタッフが多く、自分たちだけで調べると大変なので、こういったセミナーを開催していただけて、とても助かりました。
    (医療スタッフ M様)
  • とても明解でよくわかりました。薬機法は面倒な法律である、と思います。
    自分が購入しているサプリメントでよっかた物は薦めさせて頂いておりますが、診療所で公に販売していないので知識としてもっていたいとおもいます。(歯科医師 S先生)
  • 薬機法のお話は前回に引き続き2回目でしたが,ようやくなんとなく内容がわかるようになりました。
    とても貴重なお話をありがとうございました。(医師 O先生)
  • 難しい法律ですが、具体的は表現方法まで教えていただき、少しイメージできました。ありがとうございました。(医師 S先生)
  • この8月より薬事法が変わったことを初めて知りました。
    安易にサプリメントの良さを説明することへの注意や対応方法について、本当に示唆に富むセミナーでした。

    査読された学術論文が患者さんへの説明の元として使用するには順位としてはかなり低い取り扱いになると言う事も驚きました。(歯科医師 S先生)
  • 認識を新たに致しました。
    今後もこういったセミナーを継続して開催していただきたいと思います。(歯科医師 K先生)
  • 患者様にサプリをお勧めする際の、注意点が少し分かりました。
    でも、難しい!直接の言葉ではなく、匂わせる言葉使いをするのって。
    勉強になりました。(医療スタッフ Y様)
  • 診療内での患者様の紹介の仕方で不安に思っていた点もあったのですが、疑問が解消され安心しました。ありがとうございました!(医師 O先生)
  • 大枠の内容と、個別具体的な内容、両方からの説明をとてもわかりやすく聞かせていただきました。(医師 S先生)
  • 講師の方の能力、センスが大変よかった(医師 K先生)
  • 薬機法を知っておくことは不可欠と思いました。
    Q&Aがわかりやすかったです(医師 A先生)
  • 医療機関で出来ることできない事がわかる内容だったと思う。
    もう一度、資料を読み直したいと思います。
    (医療スタッフ M様)
  • 大変勉強になりました。
    特にSNSは気を付けないといけないと感じました。(医療スタッフ N様)
  • 法的な縛りがこんなにあるとは思いもしませんでした。(歯科医師 N先生)
  • 広告の難しさを実感(歯科医師 S先生)
  • 薬記法の基準に理解深まりました。(歯科医師 K先生)
  • サプリメント広告の部分の許容範囲などがよくわかりました(医師 M先生)
  • 法律面が解ってよかった(歯科医師 K先生)
  • なかなか高いハードルというのがわかりました。HP、ブログを修正しないといけないようです(歯科医師 S先生)
  • 法律遵守という観点からも、このような講演は大変勉強になりました。(医療スタッフ M様)
  • 薬機法について理解できました(歯科医師 I先生)
  • 幅広い知識の講演で理解できないところもあったが、とても参考になりました。(医師 F先生)
  • 医療現場でのサプリ販売における注意点が参考になりました。(医療スタッフ W様)
  • 大々的にサプリを販売は困難とわかりました。(医師 T先生)
  • 厳しい現実が分かった。(医師 K先生)
  • 知りたい内容が豊富でした。(医師 O先生)
  • 難しい内容をわかりやすくお話ししていただきました。まだはっきりとしないところもありますが、復習していていきたいと思います。(医療スタッフ T様)
  • 全部の理解は難しかったが、知らない広告規制が多いことがわかった(医師 F先生)
  • 広告について良く理解できました(歯科医師 K先生)
  • サプリの広告の制限についてよく理解できた。(医師 Y先生)
  • 薬機法、景表法についてその概要を理解することができました。(歯科医師 B先生)
  • 本日はありがとうございました。
    具体的な内容で、特にWEBでの広告の見直しにすぐに使えるものが多く勉強になりました。
    ただ、内容が盛りだくさんで消化不良気味ではありますので、見逃し配信で復習したいと存じます。(医療スタッフ Y先生)
  • ついつい、院内の掲示物、自分のSNSも効果効能など言いがちなので、今一度勉強出来て良かった。(医療スタッフ I様)
  • なんとなく気になっていた程度の分野ですが大変参考になりました。(歯科医師 O先生)
  • 講師の先生がQ&Aにとても真摯に答えておられた姿が印象的でした。(医師 T先生)
  • 広告については専門のコンサルがいると感じました。(医師 T先生)

  • 大変興味ある内容でした。
    Q&Aが具体的で参考になりました。(歯科医師 Y先生)
  • 直接的に役立つ内容だった。事前配布の資料があったのがとても良かった。(医師 S先生)
  • サプリメントを広告することは、いかに難しいか理解できました。(歯科医師 I先生)
  • 資料を後でじっくり見ることができ、ありがたいです。(医療スタッフ H様)
  • わかりやすかったです。
    無料で開催していただき、ありがとうございました。(歯科医師 M先生)
  • スライドも配布いただけて参考になりました。(歯科医師 I先生)
  • 配布資料を有り難うございます(医師 T先生)
  • とても気になっていた内容でしたので、勉強になりました。(医療スタッフ I様)
  • 情報が詰まっていました。
    しかし、むずかしいですね(医療スタッフ M様)
  • 早足でしたが分かりやすかったです(医療スタッフ A様)
  • 気になっていたことなので、聞かせていただき良かったです。(医療スタッフ M様)
  • クイズで講義の復習ができて良かった(医療スタッフ K様)
  • とても勉強になりました。ありがとうございました。(歯科医師 U先生)
  • とてもためになる内容でした。(医療スタッフ T様)
  • とても内容の濃いセミナーでした。(歯科医師 T先生)
  • 非常に役に立ちました。(医師 A先生)
  • 詳しく内容が解り良かった。(歯科医師 A先生)
  • とても良かったです。(歯科医師 A先生)
  • 大変参考になった。(医師 B先生)
  • とても分かりやすかったです。(医師 H先生)
  • 非常によくわかった。(医師 M先生)
  • わかりやすくて良かったと思います。(医師 F先生)
  • かなりシビアだった(医師 I先生)
  • わかりやすくて良かった(歯科医師 O先生)
  • わかりやすかった(歯科医師 T先生)
  • 勉強になりました(医師 H先生)
  • ためになりました。(医療スタッフ I先生)

  • 言い回しや表記の内容が微妙で難しい。また開催してほしいです。(医療スタッフ K様)
  • 幅広い内容の講義で満足でしたが、時間がもう少し欲しいと感じました。(医師 N先生)
  • 非常に広範囲で深い内容のものなので、浅く広くお話ししていただいたのですが、理解が追いつかない部分もありました。

    逆にもっとピンポイントで、「院内の広告掲示物はここまで言える」とか、「SNSを使った上手な宣伝広告(ここまでは表現できる)」などの講演がありましたら嬉しいです。(医療スタッフ H様)