医療機関の方オンラインショップ 患者様オンラインショップ

開催終了

第27回栄養療法実践セミナー 医療機関のためのサプリメント導入完全ガイド「情報・知識編」in東京

第27回栄養療法実践セミナー 医療機関のためのサプリメント導入完全ガイド「情報・知識編」in東京

講師紹介

西岡 秀樹 先生 講師

西岡にしおか 秀樹ひでき  先生

西岡秀樹税理士・行政書士事務所 所長
医業経営研鑽会 主宰

田中 孝 先生 講師

田中たなか こう  先生

田中消化器科クリニック 院長
日本抗加齢医学会 理事

山村 美雪 先生 講師

山村やまむら 美雪みゆき  先生

札幌スポーツクリニック・ゴールデンゲートクリニック 院長

多田 昌代 氏 講師

多田ただ 昌代  

アークレイマーケティング株式会社
マーケティング統括部
学術推進チーム

開催情報

日 時2015年10月25日(日)
対 象医師・歯科医師

ビタミンB群たっぷり元気が出るよ弁当

当社管理栄養士が考えたオリジナルレシピのお弁当をご提供させていただきました。

ビタミンB群たっぷり元気が出るよ弁当(PDFファイル)

コンセプト

「ビタミンB群たっぷり元気が出るよ弁当」には、体の中でエネルギーを作り出すために必要なビタミンB群をたっぷり含む食材をふんだんに使用しているため、元気を出したい方にお勧めです。

今の時期は、夏バテの長期化、季節の変わり目によるストレス、気温や気圧の急激な変化などが原因で元気が出ないことも多いため、ビタミンB群を積極的に補いましょう。

メニュー

麦ごはん

明治時代にビタミンB1欠乏が原因で起こる脚気の対策として、海軍の兵食として取り入れられていたのが麦ごはんです。
ビタミンB1の他、食物繊維も補給できます。

のりのすまし汁

あおさを使ったすまし汁です。
あおさはビタミンB群をバランスよく含み、カルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラルも豊富です。
※その場で水溶性食物繊維「グアガム」をスープに溶かしお召し上がりいただきました。

レバーの生姜煮

レバーといえば鉄補給ですが、鉄以外にもビタミンB2やパントテン酸、ビオチン、葉酸などの
ビタミンB群もたくさん補給できます。

さばの南蛮漬け

さばには日本人に不足しがちなオメガ3系脂肪酸であるEPAやDHAがたくさん含まれています。
また、酢には酢酸やクエン酸が含まれ、食べ物の消化や疲労回復を助けます。

ほうれん草としめじのピーナッツ和え

葉酸はほうれん草から見つかったビタミンです。
しめじにはビタミンDやビタミンB2が多く、ピーナッツ(落花生)にはビタミンB12以外のビタミンB群がたっぷりと含まれています。

ひよこ豆とブロッコリーと人参のサラダ

豆も緑黄色野菜もビタミン、ミネラルをたっぷり含む栄養価の高い食べ物です。
豆ではクセがなく良質なタンパク質を含む「ひよこ豆」を、緑黄色野菜ではビタミンCの多い「ブロッコリー」とベータカロテンの豊富な「人参」を選びました。

焼きたらこ

「たらこ」にはナイアシンをはじめとするビタミンB群がたっぷりと含まれており、タンパク質も豊富です。

オレンジ

疲労に良いと言われるビタミンB1とクエン酸が多く入っているフルーツです。

栄養価

お弁当1食あたりの栄養価 ※グアガム1包含む

エネルギー タンパク質 脂質 炭水化物 ビタミンB1 ビタミンB2
650kcal 32.7g 16.5g 89.9g 0.60㎎ 1.15㎎
ナイアシン パントテン酸 ビタミンB6 ビオチン 葉酸 ビタミンB12
22.0㎎ 6.41㎎ 0.81㎎ 107.6㎍ 698㎍ 26.8㎍
ビタミンD カルシウム マグネシウム 食物繊維 食塩相当量
6.2㎍ 82㎎ 193㎎ 6.0㎎ 12.7g 3.3g

※12.5gの食物繊維はセロリ約9本分で、1日の摂取目標量の約2/3量です。

セミナー参加者様からのご感想

  • 代謝回路での必要な物質をサプリメントで補う考え方。他のドクターとのハブ。サプリメントのデータからの勧めるポイント。アンチエイジングへのつながり。
    実際にサプリメントに関わる多方向からの話が聞けたことが役立ちました。
  • 生体とサプリメントの関係、どのサプリメントが効果があるか。サプリメントの取り扱いについて知ることができてよかったです。サプリメントの普及法も応用していきたいと思います。
  • 今までの栄養療法のセミナーで最もおもしろかったです。また、栄養学(生化学)の基礎がとてもわかりやすかったです。本の紹介もありがたく、ぜひ読みたいと思います。
  • 田中先生、山村先生の実践的な講義がとても勉強になりました。法律的なことや、サプリの売り方などの内容がよかったです。
  • サプリメントの使い方、すすめ方がよく理解できた。栄養療法も考えるチャンスをいただいた。
  • 他院の栄養療法の取り組み方が参考になりました。田村社長の話が毎回、興味深く参考図書が増える一方です。
  • クリニックでの雰囲気作りの手法。スタッフの意識作り。クリニックでのサプリ導入の実践例の提示。ドクターのサプリの臨床での導入経緯の説明。学び方の説明。
  • サプリメントの勧め方、実際の活用方法などお話が聞け大変参考になりました。
    おすすめいただいた本を早速読んでみたいと思います。
  • 田村社長のお話がとても興味深く聴かせて頂きました。
    スタッフにもできそうなことが色々ありそうです。
  • 具体的にどんな病態にどのサプリがすすめられるのか勉強しなければならないと痛感しました。
すべてのご感想を読む
過去のセミナー動画を無料オンデマンド配信中

ヘルシーパスオンライン・セミナーオンデマンド配信


無料会員登録で過去のセミナー動画の
オンデマンド配信をご覧いただけます。

無料会員登録はこちら

開催予定のセミナー

2022年8月22日(月)

人間本来の健康的な食・暮らしとは?<br />
~8つの民族のフィールド調査でわかった「先住民の伝統食」と「現代文明食」の『ズレ』とは?~

人間本来の健康的な食・暮らしとは?
~8つの民族のフィールド調査でわかった「先住民の伝統食」と「現代文明食」の『ズレ』とは?~

過去に開催したセミナー

「リコード法」実践研究会

「リコード法」実践研究会

患者さんとの関係が深まる栄養外来の進め方

患者さんとの関係が深まる栄養外来の進め方

第26回栄養療法実践セミナー 医療機関のためのサプリメント導入完全ガイド「実践・活用編」in大阪

第26回栄養療法実践セミナー 医療機関のためのサプリメント導入完全ガイド「実践・活用編」in大阪