インフォームド・チョイスとは

インフォームド・チョイス(INFORMED-CHOICE)とは

インフォームドチョイスのロゴ

インフォームドチョイスとは、英国LGC社が運営するアンチ・ドーピング認証プログラム。WADA(世界アンチ・ドーピング機関)によって使用が禁止されている物質が製品中に混入していないかを、高度の分析技術と製造工程の監査によって、分析・検査・試験を行うアンチ・ドーピング認証プログラムです。

厳密な審査や、定数のサンプル分析まで、認証には厳格な手順が採用されています。インフォームドチョイスによってサプリメント製品が認証された後も、少なくとも1ヶ月に1回、LGC社が独自に製品を購入し、抜き打ちでの分析が実施されています。

<インフォームド・チョイス公式サイト>
https://informed-choice.org/

インフォームド・チョイス認証取得プロセス

インフォームドチョイスの認証プロセス

<インフォームドチョイスの分析結果>
マルチビタミン&ミネラル【酵母フリー】

LGC社(Laboratory of Government Chemist)

LGC社のロゴ LGCは、1842年にロンドンで政府機関として設立され、1996年に民営化されるまで、医薬品、バイオテクノロジー、食品、環境などの分野で、化学的・生物分析的測定に基づく分析を行ってきました。
アスリートの健康管理および栄養補助食品の高品質検査を提供し、国際的なアンチドーピング認証プログラムであるインフォームド・チョイスを運営しています。
https://www.lgcgroup.com/

アンチドーピング関連機関

WADA(World Anti-Doping Agency、世界アンチ・ドーピング機関)

1999年に、反ドーピング活動を世界的な規模で推進する機関として設立。
世界各国でのドーピング根絶とドーピング防止活動の促進を目的とし、国際的な検査基準の統一、ドーピング違反に対する制裁手続の統一などを行なっている。

<WADA公式サイト>
https://www.wada-ama.org/

JADA(Japan Anti-Doping Agency、日本アンチ・ドーピング機構)

2001年に、アンチ・ドーピング活動のマネジメントを行う機関として設立。国際レベルの競技大会だけでなく、国内大会やジュニア大会においても、ドーピングに関する情報提供や指導を実施。スポーツ関連の医事団体への啓発活動を実施している。

<JADA公式サイト>
https://www.playtruejapan.org/

お問い合わせ先
ご注文・商品に関するお電話でのお問い合わせ
株式会社ヘルシーパス カスタマーサービス部
0120-797-464
(9:00~18:00/土・日・祝日休み)