ヤーコンの機能性成分と美味しい食べ方

以前にもブログでご紹介いたしましたが、皆様は「ヤーコン」を食べる機会などありますでしょうか?

健康に良いと言われているヤーコンですが、身近なスーパーなどではあまり見かけることのない食材です。

しかし先日、ヤーコンを栽培されている先生が、ヘルシーパスにヤーコンをお送りくださいました 照れ

そこで今回は、ヤーコンに含まれる機能性成分と、ヤーコンでのお勧め料理をご紹介いたします !!​​​​​​​

続きを読む

2017年 Q&Aアクセスランキング

早いもので、2017年も残すところあと数日となりました。

そこで今回は、当社ホームページQ&Aの中から2017年にアクセス数の多かったQ&Aをご紹介したいと思います。

続きを読む

低FODMAP(フォドマップ)食とは?

オリゴ糖や乳製品、食物繊維を多く含む豆類、果物などは健康に良いと言われ、「お腹の調子を整える」「便通の改善」などの効果を期待し、積極的に摂取されている方も多くいらっしゃると思います。

しかし、そういった食品を摂取することで、身体にマイナスの症状が現れる方もいるそうです。

今回は、過敏性腸症候群などの胃腸症状のある方の食事療法の一つである「低FODMAP食」についてご紹介いたします。

 

続きを読む

【今年のテーマは「女性と糖尿病」】11月14日(火)は世界糖尿病デー!

11月14日は、1991年に国際糖尿病連合(IDF)と世界保健機構(WHO)が制定し、2006年に国連により公式に認定された「世界糖尿病デー」でした。
世界糖尿病デーのキャンペーンには、青い丸をモチーフとした「ブルーサークル」が用いられます。
これは、国連や空を表す「ブルー」と、団結を表す「輪」をデザインしたものです。

また、2017年11月13日(月)~11月19日(日)は日本糖尿病協会が定めた「全国糖尿病週間」となっています。

続きを読む

【論文紹介】魚でうつ病予防!?積極的に魚を摂りましょう!

精神疾患により医療機関にかかっている患者数は、近年大幅に増加してきているそうです。

精神疾患で医療機関にかかる人の人数は、平成8年は218万人、平成14年には258万人、平成23年は320万人となっています。

その中でも、うつ病が一番多く、次いで統合失調症、不安障害、認知症となっており、近年はうつ病や認知症などの著しい増加がみられます。

今回は、「うつ病」の予防に「魚介類の摂取」が効果的だという調査報告をご紹介いたします。

続きを読む