栄養素の基本

大量の飲酒で認知症リスク増加

皆さんは普段、お酒を飲みますか❓

昔からお酒は「百薬の長」として、仲間との親睦を深めたり、祝い事や伝統行事などで用いられてきてきました。

しかし、現代ではお酒が安価で簡単に手に入るようになったことから、個人の嗜好レベルを超えて大量に飲んでしまう方がいらっしゃいます。
「少量の飲酒は体に良い」という考えもありますが、大量の飲酒になってしまうと、事故や暴力などの社会的な事から肝疾患、糖尿病、心血管疾患、認知症などの身体的なものまで様々な問題が発生してしまうことがあります。

こういった大量の飲酒の問題の中で、今回は「認知症」に着目してまとめます💡

続きを読む

【どう違うの?】グルタミンとグルタミン酸

「グルタミン」と「グルタミン酸」のように名前が似ていると、同じものなのか?と紛らわしく感じる方もいらっしゃるかと思います キョロキョロ??

そこで今回は、「グルタミンとグルタミン酸の違い」をご紹介いたします。

続きを読む

ビタミンDにはどんな種類があるのか?

近年、ビタミンDに対する様々な効果が期待され、ブログ内でもビタミンDの有効性について取り上げることが多くあります。

一方で、
サプリメントに含まれるビタミンDと医薬品のビタミンDには違いがあるの?
食事に含まれるビタミンDとサプリメントのビタミンDは同じ?
といった質問をいただく機会が少なからずあります。

そこで今回は、『ビタミンDにはどんな種類があるのか?』についてまとめたいと思います💡

続きを読む

【どう違うの?】飲む日焼け止めと塗る日焼け止め

最近、暑さを感じる日もあり、本格的に紫外線対策を始められた方もいらっしゃると思います。

当社にも、「飲む日焼け止め」に関するお問合せを多くいただいておりますが、その中で「飲む日焼け止めを飲んでいれば、塗るタイプは要らないですか?」「塗るタイプと飲むタイプではどう違うんですか?」などのご質問を多くいただきます。

そこで今回は、「塗る日焼け止めと飲む日焼け止めの違い」についてご紹介いたします。

 

続きを読む

紫外線とビタミンDの関係②

前回は「紫外線とビタミンDの関係①」として、スキンタイプや紫外線の種類についての情報をご紹介いたしました。

今回は、「必要な日光浴の時間」や「ビタミンDを含む食品」、「紫外線からのダメージを軽減する方法」などについてご紹介いたします。

 

続きを読む

紫外線とビタミンDの関係①

暖かい日差しを感じるとともに気になるのは、強くなり始めた「紫外線」の影響、という方もいらっしゃると思います。

日に焼けたくはなくても、健康のためには日光浴も必要、と聞くこともあるのではないでしょうか キョロキョロ??

そこで、今回から2回に分けて「紫外線とビタミンDの関係」についてご紹介いたします。

続きを読む

【今年のテーマは「女性と糖尿病」】11月14日(火)は世界糖尿病デー!

11月14日は、1991年に国際糖尿病連合(IDF)と世界保健機構(WHO)が制定し、2006年に国連により公式に認定された「世界糖尿病デー」でした。
世界糖尿病デーのキャンペーンには、青い丸をモチーフとした「ブルーサークル」が用いられます。
これは、国連や空を表す「ブルー」と、団結を表す「輪」をデザインしたものです。

また、2017年11月13日(月)~11月19日(日)は日本糖尿病協会が定めた「全国糖尿病週間」となっています。

続きを読む