アンチ・ドーピングとインフォームドチョイス②


マルチビタミン&ミネラル【酵母フリー】について、国際的なアンチ・ドーピング認証である「インフォームドチョイス」を取得することができたため、前回のブログでは「アンチ・ドーピング」についてまとめました

今回は、「インフォームドチョイスとサプリメント」についてまとめます。

なぜ「マルチビタミン&ミネラル【酵母フリー】」でインフォームドチョイスを取得?

当社のサプリメントを活用いただいているドクターには、プロのスポーツ選手の指導や、チームドクターをされている方もいらっしゃいます。

そういったドクターは「選手のパフォーマンス向上に、良質のビタミンミネラルをサプリメントで補給してもらいたい」と考える一方で、「ドーピングのリスクを心配し、安心して勧めることができない」という状況に悩まれていました。

そこで、まずは多くの選手が摂取しやすい『マルチビタミン&ミネラル【酵母フリー】』にて、インフォームドチョイスの取得を目指しました。

天然成分のサプリメントは取得が難しい

ハーブなどの天然原料は、意図していなくても元々危険物質が含まれている可能性があります。

また天然原料は、栽培方法、場所、時期などによって含まれる成分に違いが現れるため、主要成分以外に含まれている成分を全て把握することは困難です。

そのため、天然原料を中心に配合している商品ではインフォームドチョイスの取得が難しい場合もあります。

「マルチビタミン&ミネラル【酵母フリー】」は、合成原料を主体に配合している商品であることから、最初に取得を目指したという経緯もあります。

 

日本ではサプリメントは食品に分類されており、気軽に摂取している方が多いかもしれません。

しかし、スポーツ選手にとっては安易なサプリメント摂取がドーピングにつながり、一定期間の資格停止や成績取消などの制裁を課されてしまったという事例もあります。

サプリメントの場合は、表示成分だけで危険物質の有無を判断する事はできないため、危険物質についてしっかりと検査されている安心できるサプリメントを選んでいただきたいと思っています。

2020年の東京オリンピックに向けて、少しでもスポーツ選手のお役に立ちたいと願っています。

 
アンチドーピングについて詳しくは、アンチ・ドーピング×ヘルシーパスの特設サイト内でまとめていますので、そちらもご覧ください。

 
(管理栄養士 さ)

 

<参考>
JADAアスリートサイト「PLAYTRUE」

ヘルシーパスの思いと活動 関連記事もご覧ください

\この記事が気に入ったらフォロー/

Facebook

最新情報をお届けいたします