認知症

α-GPCはどんな栄養素?

皆さんはα-GPCという栄養素をご存知でしょうか❓

α-GPCは様々な効果が期待されることから、とても注目を集めている栄養素のひとつです。

今回は「α-GPCはどんな栄養素なのか」についてまとめます💡

続きを読む

海外での抹茶の利用方法

日本のスーパーフードのひとつに抹茶があります。

日本では「抹茶=茶道」というイメージがあり、あまり馴染みがない人も多いかもしれませんが、最近では海外でも人気があり、優れたスーパーフードであると注目が集まってきています。

今回は、「海外での抹茶の利用方法」についてまとめます💡

続きを読む

ビタミンCでアルツハイマー病予防

昨年、平成29年の国民健康栄養調査の結果をまとめ、日本人は様々な栄養素の摂取が不足していることが分かりました(→平成29年 国民健康・栄養調査結果のまとめ①)。

今回は、日本人が不足している栄養素のひとつであるビタミンCに着目し、「ビタミンCがアルツハイマー病を予防できるかもしれない」という内容の論文をご紹介します💡

続きを読む

緑茶は体に良い

私たち日本人が好んで飲むことが多い緑茶には、ビタミンミネラルポリフェノールカロテノイドアミノ酸などの栄養素が含まれており、これらによって様々な健康効果が期待できると考えられています。

今回は、「緑茶の健康効果」に関する論文をいくつかご紹介します💡

続きを読む

大量の飲酒で認知症リスク増加

皆さんは普段、お酒を飲みますか❓

昔からお酒は「百薬の長」として、仲間との親睦を深めたり、祝い事や伝統行事などで用いられてきてきました。

しかし、現代ではお酒が安価で簡単に手に入るようになったことから、個人の嗜好レベルを超えて大量に飲んでしまう方がいらっしゃいます。
「少量の飲酒は体に良い」という考えもありますが、大量の飲酒になってしまうと、事故や暴力などの社会的な事から肝疾患、糖尿病、心血管疾患、認知症などの身体的なものまで様々な問題が発生してしまうことがあります。

こういった大量の飲酒の問題の中で、今回は「認知症」に着目してまとめます💡

続きを読む

緑茶で認知症予防?

緑茶は私達日本人にとって親しみやすい飲み物であり、日常的に飲んでいるという人が多くいます。

その緑茶に関する研究では、緑茶に含まれている特定の栄養成分単体を摂取するのではなく、「緑茶」として栄養素を複合的に摂取することで認知症予防にも役立つのではないか、というものが数多く報告されています。

そこで今回は、「緑茶と認知症予防」についてまとめます。

続きを読む

MCI(軽度認知障害)って何?

日本人の平均寿命は世界的にトップクラスで、平成28年度の日本人の平均寿命は男女とも80歳を上回っています。

80歳になっても毎日元気に自立して過ごしている方は多くいらっしゃいますが、一般的に、高齢になってくると認知力の低下が目立ち始めます。
認知症になると治療することが困難であり、生活上での混乱や周囲とのトラブルなどの問題が発生することがあります。

近年、認知症の一歩手前であるMCI(軽度認知障害)の段階なら、正常に回復する可能性があるという研究結果がまとめられ、注目されています。

皆さんはMCIとはどんなものなのかご存知ですか?

今回は「MCIとは何か?」についてまとめます。

続きを読む

【論文紹介】オメガ3系脂肪酸の血中濃度は健康の指標になる??

魚油に含まれる「EPA」「DHA」や亜麻仁油に含まれる「α-リノレン酸」などの「オメガ3系脂肪酸」には、体に良い働きがあることが知られており、積極的な摂取を意識されている方も多いかと思います。

今回は、そんな「オメガ3系脂肪酸」の血中濃度が健康に及ぼす影響についてご紹介いたします。

続きを読む

最近話題の「新しい検査方法」のご紹介

身体の状態を調べる検査の中には、比較的簡易に出来る検査と、コストや身体への負担などが大きく、なかなか一般に浸透しない検査など様々なものがあります。

今回は、新しい技術や従来の技術の応用などから開発された検査についていくつかご紹介いたします。

 

続きを読む

関連サイト