【サプリメント紹介】「グルコン酸亜鉛10」


亜鉛は日本人はほとんど全ての世代で摂取量が不足していると言われている栄養素のひとつです。

今回は、そんな亜鉛を小さめのカプセル1粒で10㎎補給することのできる「グルコン酸亜鉛10」についてご紹介いたしますにこにこ


【商品写真】
2016061636

【粒写真】
2016061637

●亜鉛欠乏について
平成25年の日本健康・栄養調査結果報告によると、日本人はほとんど全ての世代で亜鉛の摂取量が推奨量に満たないことが分かりますサゲサゲ↓
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000067890.html

推奨量を簡単に言うと「多くの人が不足しない量」であるため、推奨量に満たないということは不足する可能性のある人がそれなりにいることを示しますショック!

そして近年では、若者層を中心に「味が分からない」人が増えており、それは亜鉛不足によるものだとも言われています。

なぜ亜鉛不足が起きるのかというと、ファーストフードや加工食品などの普及が原因だと考えられています。
ファーストフードや加工食品はビタミンやミネラルが少ない上に、含まれる添加物によって亜鉛の吸収が邪魔されてしまうのですショック!

●亜鉛不足チェック
亜鉛は体内で様々な働きをしているため、不足によって「味が分からない」以外にも色々な不調が起こってしまいますあせる

以下の項目で当てはまるものが多いほど、亜鉛が不足している可能性がありますサゲサゲ↓

□加工食品を良く食べる
□外食が多い
□食欲がない
□濃い味を好む
□お酒をよく飲む
□タバコを吸う
□傷の治りが遅い
□ストレスが多い
□疲れやすい

●グルコン酸亜鉛10について
グルコン酸とは、ブドウ糖(D-グルコース)を酸化してできる有機酸で、ハチミツやローヤルゼリー、大豆、米、シイタケ、酢、ワイン、味噌など天然の食品や発酵食品などに含まれており、ビフィズス菌を増やす作用も確認されていますbulb

亜鉛はグルコン酸とくっつくことで吸収されやすくなると言われていますグッド!

『グルコン酸亜鉛10』の一番の特徴は、亜鉛の他に銅が配合されていることです。
亜鉛と銅は吸収経路が同じなので、亜鉛だけをたくさん摂取すると銅が不足してしまうことが分かっています。
そこで、当社では亜鉛にプラスして銅も少し配合しています。

・成分配合量(1カプセルあたり)
亜鉛 …10㎎
  …0.33㎎

病院で亜鉛の不足を指摘されている方は、『マルチビタミン&ミネラル』にプラスして『グルコン酸亜鉛10』を飲まれたり、グルコン酸亜鉛を目安量よりも多く飲むように指示される方もいらっしゃるようです病院
ちなみに、亜鉛の摂取上限量は
・成人男性男:40~45㎎
・成人女性女:30~35㎎
です。

医師の判断で、一時的に上限量を超えて飲むことを指示されることもあるかもしれませんが、それ以外の場合には上限量を超えないように摂取してくださいねビックリマーク

  

(さ)

  

<参考>
・厚生労働省のホームページ
・独立行政法人 国立健康・栄養研究所 「健康食品」の安全性・有効性情報

サプリメント紹介 関連記事もご覧ください

\この記事が気に入ったらフォロー/

Facebook

最新情報をお届けいたします