【論文紹介】脂質の種類が関節の健康に影響!?


関節に効果があるもの、としてよく聞くのは「コンドロイチン」や「グルコサミン」といった成分だと思います。

しかし、関節炎には普段摂取する油脂(脂質)の種類からの影響も大きいようです。

今回は、食習慣と関節に関する論文を2つご紹介いたします。

 

●魚の摂取量が多いと、関節リウマチの炎症を軽減する

ハーバード大学医学部、ブリガム&ウィメンズ病院の研究チーム等を中心に、関節リウマチ患者の集団において、魚類の摂取頻度が関節リウマチ疾患活動性スコアに関与するかどうかを検討した研究です。

【結果】
魚の摂取量が多いほど関節リウマチの疾患活動性が低くなる傾向がある。

研究に携わった博士は、
「魚類を摂取することが関節リウマチ疾患活動性スコアを低下させる可能性を示唆した今回の結果は、リウマチ患者に魚類の摂取量・頻度を増加させる意義を与える可能性がある。」ということを述べています。

 

●飽和脂肪酸はメタボリックシンドロームと変形性関節症の発症を誘発する

オーストラリアクイーンズランド工科大学などのラットを用いた実験での報告です。

肥満は変形性関節症の主な危険因子であり、蓄積された脂肪細胞で産生されるレプチンは、軟骨や軟骨細胞の病態生理に関与していると言われています。
しかし、変形性関節症に関与すると考えられている肥満に繋がる、高カロリー、高炭水化物、高脂肪食がよくないことはわかっていても、その内容や組み合わせに関するデータは報告されていませんでした。

その為、脂質の種類の違いを重視した内容での実験を行った、というものです。

【結果】
○飽和脂肪酸の多い食事は、肥満とメタボリックシンドローム、変形性関節症に関与する
・ヒト軟骨細胞はパルミチン酸*での処理によりアポトーシスが誘発された
・高トランス脂肪酸*食を食べたラットは血漿レプチン濃度が最も高かった
・高トランス脂肪酸食、高パルミチン酸食、高ステアリン酸*食ラットは、マンキンスコア*が著しく上昇した。
・高トランス脂肪酸食、高ミリスチン酸*食、高パルミチン酸食、高ステアリン酸ラットにおいて、平均骨細胞核が高炭水化物食ラットに比べて減少した。
⇒食餌が骨細胞のアポトーシス死を誘導したことを示唆している。

以上のような結果から、飽和脂肪酸やトランス脂肪酸が多く含まれる食事は、変形性関節症を誘発する可能性が高いことがわかりました。
また、パルミチン酸、ステアリン酸をラウリン酸*に置き換えることで、変形性関節症やメタボリックシンドロームの発症を抑制できる可能性も示唆されています。

さらに、この実験では血中飽和脂肪酸の増加が全身の炎症反応を促進させる可能性を示すとともに、インスリン抵抗性が変形性関節症の一つの原因になっている可能性があること、酸化ストレスが肥満や変形性関節症の誘因の一つであることに言及しています。

その為、オメガ3系脂肪酸を多く含む食品や機能性食品の利用は、体の酸化状態を改善させる可能性のあるものとして勧められています。

この実験はラットでの試験であり、そのまま人に当てはめることはできませんが、それでも摂取する脂肪酸の種類によって、身体に与える影響が異なるということは十分に考えられます。

*パルミチン酸(C=16):パーム油、ショートニング、バター、ラード、牛脂などに多く含まれる飽和脂肪酸。
*トランス脂肪酸(C=18):ファットスプレッド、ショートニング、加工食品(主に揚げ物、スナック菓子、洋菓子類)などに多く含まれる不飽和脂肪酸。
*ステアリン酸(C=18):牛脂、ラード、バターなどに多く含まれる飽和脂肪酸。
*ミリスチン酸(C=14):パーム核油、ココナッツオイル、バターなどに多く含まれる飽和脂肪酸。
*ラウリン酸(C=12):パーム核油、ココナッツオイルなどに多く含まれる飽和脂肪酸。
*マンキンスコア:変形性関節症の関節軟骨の変化を定量する尺度

 

お問合せを受ける中でも、関節に関するお悩みは多いように感じます キョロキョロ

関節に痛みなどに関する治療法は様々あります。

しかし、普段の食事内容に気を付けることも、関節の健康に有効だと思います。

今回の論文では「脂質量」より「脂肪酸の質」に着目した研究であり、摂取する脂質の種類を意識することをお勧めしています ニコニコ

魚類に多く含まれている「魚油(EPA・DHA)」には疼痛や腫脹、炎症を抑える効果もあり、摂取することで酸化ストレスを軽減し、関節炎を始めとした炎症を抑えられる可能性があります。

お食事の内容を意識し、まずは加工食品などから摂取する飽和脂肪酸を減らし、魚介類を摂取することを意識し、EPA・DHAなどのオメガ3系脂肪酸を積極的に取り入れるようにしてみてはいかがでしょうか?

魚介類が苦手、または頻繁に食べられない、という方はサプリメントなどを利用することも一つの方法だと思います ウインク​​​​​​​

 

(あ)

 

文部科学省 脂肪酸成分表 Excel(日本語版) (http://www.mext.go.jp/a_menu/syokuhinseibun/1365520.htm
農林水産省 すぐにわかるトランス脂肪酸 (http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/trans_fat/t_wakaru/
SCIENTIFIC REPORTS Saturated fatty acids induce development of both metabolic syndrome and osteoarthritis in rats (https://www.nature.com/articles/srep46457
The relationship between fish consumption and disease activity in rheumatoid arthritis (http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/acr.23295/pdf
健康食品・サプリメント[成分]のすべて2017 ナチュラルメディシン・データベース