スマートコリンWを使った料理レシピ


従来品がなくなり次第、スマートコリンWのパッケージが新しくなります!
変更点の詳細については前回のブログ「スマートコリンW変更と特徴について」をご確認ください😌

今回は、「スマートコリンWを使った料理レシピ」を3種類ご紹介したいと思います💡

家族が高齢でスマートコリンWを飲むのが難しい」「子どもに飲ませたいけど反抗期で飲んでくれない」などとお悩みの方のために、無理なくスマートコリンWを摂取できるレシピとなっています。

スマートコリンW入り おむすび

材料(2個分)

ご飯 茶わん2杯分(約300g)
スマートコリンW 1包
塩昆布 10g
しょうゆ 小さじ1/2
ごま油 大さじ1/2
板のり 1枚

 

作り方

①温かいご飯をボウルに入れ、スマートコリンW、塩昆布、しょうゆ、ごま油入れてさっくりと混ぜ合わせ、2等分にする。

②2等分にした①をラップに包み、おむすびを2個握る。

③板のりを縦半分に切り、②を包む。

 

栄養価(1個分)
エネルギー: 296kcal
たんぱく質:5.3g
脂質:3.7g
炭水化物:59.7g
食塩相当量:1.0g

 

スマートコリンW入りマヨネーズサラダ

材料(2人前)

ブロッコリー 大1/2個(約180g)
人参 中1/2個(約50g)
2個
マヨネーズ 大さじ3
スマートコリンW 1包
塩・こしょう 適量

 

作り方

①ブロッコリーと人参を洗い、ブロッコリーは一口大の子房に分ける。人参は乱切りにする。

②大きめの鍋に水を入れ人参を水から茹でる。

③②が沸騰したら塩(分量外:水の1~2%程度の量)を入れて2分間過熱し、ブロッコリーを入れて再沸騰後に約2分間茹でる。

④③をザルにあげて冷ます。

⑤ゆで卵を作り、1個を8等分に切る。

⑥ボウルにスマートコリンWとマヨネーズを入れて混ぜ合わせ、スマートコリンWマヨネーズを作る。

⑦⑥に④の人参とブロッコリー、⑤のゆで卵を入れて混ぜ合わせ、塩こしょうで味を調える。

 

栄養価(1人前)
エネルギー: 258kcal
たんぱく質:11.1g
脂質:20.0g
炭水化物:9.3g
食塩相当量:0.7g

 

豆乳プリンのスマートコリンWはちみつ がけ

材料(2人前)

卵(Lサイズ) 1個(約56g)
豆乳 170㏄
砂糖 30g
●スマートコリンW 1包
●はちみつ 大さじ1(約22g)

 

作り方

①卵をボウルに割り入れて溶きほぐす。

②豆乳と砂糖を①に加え、よく混ぜ合わせる。

③②をザルなどでこして滑らかにし、卵液を耐熱容器(ココット皿など)に入れる。

④フライパンや鍋に1~2cmの水を入れて沸騰させ、③を並べて弱火にし、蓋をして15分程度加熱する。

⑤火を止めて10分程度そのままおき、取り出して粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

⑥●の材料を混ぜてスマートコリンWはちみつ を作り、⑤にかける。

 

栄養価(1人前)
エネルギー: 180kcal
たんぱく質:6.6g
脂質:4.8g
炭水化物:28.1g
食塩相当量:0.1g

 

応用レシピ

スマートコリンW入りマヨネーズサラダで紹介した「スマートコリンWマヨネーズ」と豆乳プリンのスマートコリンWはちみつ がけで紹介した「スマートコリンWはちみつ」は、他の料理でも活用することができます。

応用できる料理の例を下に挙げるため、是非、様々な料理に「かけたり」「付けたり」して使ってみてください😄

 

<スマートコリンWマヨネーズ>

・サラダ

・ディップ

・お好み焼き

・たこ焼き

 

<スマートコリンWはちみつ>

・トースト

・ヨーグルト

・パンケーキ

・カマンベールチーズ

 

 

この記事の著者

さとこママ

管理栄養士

株式会社ヘルシーパス コミュニケーション・プロデュース部/ためになる栄養講座・ブログ・ニュースレター担当
大学卒業後は食品メーカーで商品開発を行い、その後、大学の寄付講座にて健康食品の素材に関する研究補助に従事し、現在は3児のママとして家事・育児・仕事に奮闘中。

ブログを通して、皆さまが新たな「気付き」や「発見」をしていただけるよう、題材選びや記事執筆などを行っていきたいと思っています。

レシピ 関連記事もご覧ください

\この記事が気に入ったらフォロー/

Facebook

最新情報をお届けいたします

ヘルシーパスのFacebookはこちら>

関連サイト