栄養素の成分や働き

葉酸は天然型が優れてる?①

前々回とその前のブログでは、DOHaD(ドハド)に関連した内容を書きましたサゲサゲ↓
胎児・乳児の栄養と疾患の起源(DOHaD)
妊娠早期に妊娠糖尿病になった女性の子は自閉症リスクが高い?

胎児・乳児の栄養と疾患の起源(DOHaD)でも書きましたが、胎児の遺伝子のエピジェネティックな変化には葉酸という栄養素が非常に重要だと言われていますbulb
ただ、葉酸については「天然の葉酸じゃないとダメ!」といった意見をお持ちの方もいらっしゃるようですあせる

今回と次回の2回は、「葉酸は天然型が優れている?」と題し、合成の葉酸と天然の葉酸についてまとめたいと思いますビックリマーク

続きを読む

ヘモグロビンとミオグロビンの違いは?

先日、お客様よりマグロをちょうだいし、お昼にスタッフで美味しくいただきました🐟

美味しくいただいている時、一部のスタッフでは
血合いに含まれるのはヘモグロビン?それともミオグロビン?
と話題になりました💡

これをきっかけに「ヘモグロビンとミオグロビンの違い」について調べましたので、簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む

グルコサミンとN-アセチルグルコサミンは違う

あけましておめでとうございます🌅
本年もよろしくお願い申し上げます🙇‍♀️

さて、とても寒い今の時期は「節々の痛みがひどい」と仰る方が多いような気がします。

関節の痛みに良いと言われる栄養素に「グルコサミン」があり、サプリメントでグルコサミンを摂取している方が多いです。

グルコサミンのサプリメントでは、グルコサミンを配合しているものの他に「N-アセチルグルコサミン」を配合しているものがありますが、その違いをご存知でしょうか?

今回は、「グルコサミンとN-アセチルグルコサミンの違い」について簡単にご紹介します💡

続きを読む

ヘム鉄を摂取するならいつ?

今回は、ヘム鉄を摂取する場合のお勧めのタイミングについてお伝えしたいと思いますblush

閉経前の日本人女性の約70%は鉄が不足しています。特に食事制限のダイエットをされている方は要注意です。

栄養素の補給は食事からが基本ですが、食事で十分に鉄を摂取することは難しい場合が多いため、ヘム鉄のサプリメントを活用することもお勧めですbulb

妊娠中の鉄の摂取について、関連記事は下記もご覧ください。
【論文紹介】妊娠中の鉄摂取と自閉症

続きを読む

コリンはビタミン?

コリンは、ビタミンB群の仲間と言われるビタミン様物質ですが、最近では様々な働きが報告されていますbulb
そこで今回は「コリンについて」簡単にまとめたいと思いますbowtie

続きを読む

乳酸菌とビフィズス菌は全然違う!

前々回のブログ(便秘で悩んでいませんか?)で便秘についてまとめましたが、便秘に良い栄養素のひとつとして「乳酸菌・ビフィズス菌」を挙げました:bulb:

乳酸菌とビフィズス菌は善玉菌としてひとくくりにされがちですが、実は全く異なる菌なのですビックリマーク

そこで今回は「乳酸菌とビフィズス菌の違い」について簡単にまとめたいと思いますblush

続きを読む

α-リポ酸と低血糖

デトックスや抗酸化物質摂取の目的で「α-リポ酸」を摂取されている方がいらっしゃるかと思います飲む
しかし、α-リポ酸の摂取では「低血糖」という気を付けないといけない副作用に注意が必要です注意

そこで今回は「α-リポ酸と低血糖」について簡単にご紹介しますbulb

続きを読む

ノビレチンについて

前回は<空腹ホルモン「グレリン」>について取り上げました。

その中で、漢方薬の六君子湯(りっくんしとう)がグレリンを増加アップさせるとご紹介しましたが、この六君子湯の作用にはノビレチンが関わっていると言われていますbulb

そこで今回は「ノビレチン」という栄養素について簡単にご紹介しますblush

続きを読む

関連サイト