栄養素の成分や働き

ケイ素について

当社で受けるお問い合わせの中に
ケイ素のサプリメントはありますかはてなマーク
というご質問がたまにあります。

ミネラル検査によってケイ素の不足を指摘された方や、巷で「ケイ素は二日酔い予防に良い」とのうわさがあるためか、お問い合わせいただいているようです電話

皆さんはケイ素とは何かご存知ですかはてなマーク
今回はケイ素について簡単にまとめますblush

続きを読む

葉酸摂取について

お問い合わせで、妊婦さんの葉酸摂取についてご質問をいただくことがあります妊婦

葉酸には胎児の神経管閉鎖障害のリスクを下げる効果が期待できるため、厚生労働省は妊娠を計画している女性や妊娠の可能性がある女性などは、食事からの葉酸にプラスして栄養補助食品などで葉酸を補うことを勧めています。

栄養素は食事から補うことが基本ですが、なぜ厚生労働省は葉酸に限っては栄養補助食品などで補うことを勧めているのでしょうか??

そこで今回は、葉酸摂取について簡単にご紹介しますlaughing

続きを読む

コエンザイムQ10の基本と臨床

年齢と共に体の中で減っていくと言われるコエンザイムQ10(CoQ10)。

健康や美容などの目的で摂取されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

CoQ10についてのお問い合わせもいただきますので、今回は、CoQ10の基本と、臨床での使用例について簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む

ベータクリプトキサンチンについて

先週、カロテノイドについてまとめた時にベータクリプトキサンチンについてまとめることができなかったため、今回はベータクリプトキサンチンについて簡単にまとめたいと思いますbowtie

 
◆ベータクリプトキサンチンについて
ベータクリプトキサンチンはカロテノイドの一種で、植物内でベータカロテンから合成され、ベータクリプトキサンチンからは目に良いと言われるゼアキサンチンが合成されます。

続きを読む

ビタミンCの美白効果

紫外線が気になる季節になってきたので、今回も紫外線関係の内容でいきたいと思います!
 

紫外線に当たることで気になるのは、日焼け(紅斑)シミソバカスなどがありますが、これらの対策としてビタミンCが有効であると言われていますpoint_up
そこで今回は「ビタミンCの美白効果」について簡単にご紹介しますbowtie

続きを読む

カロテノイドについて

4月はだんだん紫外線紫外線sunnyが気になり始めますドクロ
紫外線に対抗する物質は様々ありますが、特に野菜や果物の色素である「カロテノイド」は紫外線に対抗する物質として有名ですpoint_up

 
そこで今回は、カロテノイドについて簡単にご紹介しますblush

続きを読む

ビタミンDの作られ方

新年度が始まりました桜

4月と言えば「桜、新入社員、エイプリルフール」などを思い浮かべるかと思いますが、美容に関心のある女性は「紫外線」が気になり始める季節ですね紫外線sunny
紫外線は体に悪いというイメージですが、全く当たらないというのも良くありません。
何故なら人の皮膚では紫外線に当たることでビタミンDが作られるからです!!

そこで今回は、体内でビタミンDがどのように作られるのかを簡単にまとめたいと思いますbowtie
続きを読む

ベータカロテンのビタミンA当量

当社でよくあるお問い合わせに、
 
妊婦です(妊娠を希望しています)が、ベータカロテンの摂りすぎは胎児に影響しますかマタニティマーク
 
といった内容のご質問があります。
 
そこで今回はビタミンAとベータカロテンについてまとめたいと思いますblush

続きを読む

天然のビタミンCと合成のビタミンCの違い

当社のビタミンCサプリメントには、100%天然由来のビタミンCを使用したものもあれば、デンプンから合成して作られたビタミンCを使用しているものもあります。

お問い合わせでは、「天然と合成では、どちらのビタミンCがお勧めですか?」といったご質問をよくいただくのですが、それぞれに良し悪しがありますので、今回は「天然と合成のビタミンCの違い」について簡単にまとめたいと思います💡

続きを読む

関連サイト